2016年関東学生リーグ戦


2016年秋季関東リーグ戦 2部 男子


男子2部下位順位決定戦 11月19日

VS防衛大学

結果1-0(前半1-0)

 前半7分に獲得したPCでゴール前の混戦の中、ゴールを決め、そのまま最後まで戦い切ってなんとか勝利をすることができました。カードを出されて厳しい状況になる時もありましたが、最後まで絶対勝つという気持ちを持ち続けた結果、防衛大学に勝つことができました。  

 八景会の皆様、OBの皆様、女子部の皆様

応援に来てくださりありがとうございました。おかげさまで、2部5位になることができました。

今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。  


男子2部下位決定予選 10月30日

VS東海大学

結果4-1(前半3-1)

 

 開始直後から横市ペースで試合が進んでいき、開始5分に先制点を獲得した。

その後、森が相手ディフェンスからボールを奪いヒットシュートを決め2点差とした。キーパー根城の判断ミスにより、1点を返されて嫌なムードが漂い始めた中で、前半終了間際に3点目を獲得して、その流れを断ち切った。

後半開始後は、終始横市ペースで試合が進み、4点目を獲得しそのまま試合終了となりました。

八景会の皆様、OBの皆様、女子部の皆様

遠方まで応援に来てくださりありがとうございました。おかげさまで、2部5,6位決定戦に進むことができました。次戦で防衛大学に勝利し2部5位になります。

今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。 


男子2部第3戦 10月9日

VS学習院大学

結果1-4(前半1-0)

 

 雨が降りしきる中で始まった試合は、両チームパス回しに苦しむ中で先にチャンスが来た横市がしっかりと決めて、前半を折り返しました。後半に入ると雨が止み徐々に学習院ペースで試合が進んでいきそうになるもなんとか踏ん張っていましたが、1つ1つのチャンスをしっかりと決めた学習院大学に4点を決められて敗戦してしまいました。 

八景会の皆様、OBOGの皆様、女子部の皆様

天候がすぐれない中、朝早くから遠方まで足を運んでいただきありがとうございました。応援していただいたにもかかわらず、勝つことができずに申し訳なく思っています。自分たちもなかなか勝てずに苦しいですがしっかりと切り替えて、日々の練習を頑張り、2部5位を目指しますので今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。


男子2部第2戦 9月24日

VS防衛大学校

結果2-3(前半1-2)

 

 前半から4年の森を中心にパスを回し、前半の序盤に先制をしました。その後、2点返されて前半を折り返しました。後半になると防衛大学の陣地内で攻撃をする機会が多くなり1点を返して同点に追いつき残り5分でショートコーナーを取るも得点することが出ずに、終了間際に1点を取られて敗戦してしまいました。

 八景会の皆様、OBOGの皆様、女子部の皆様

朝早くから遠方まで足を運んでいただき応援してくださりありがとうございました。結果で応えることができずに申し訳なく思っています。次戦は、絶対に勝てるように頑張りますので、今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。


男子2部 リーグ戦 9月4日

VS立教大学

結果0-5 (前半0-1)

 

 初戦を勝利して流れにのりたい横市であった。前半15分は横市ペースで試合が進んでいたが徐々に立教大学がキャプテンを中心に落ち着きを取り戻し、先制点を許してしまうと後半もその流れでずるずる来てしまい後半に一気に4点を取られて負けてしまいました。この試合で出た課題をみんなで共有し次戦必ず勝利したいと思います。

八景会の皆様、OBOGの皆様、女子部の皆様

 朝早くから足を運んでいただき、たくさんの応援ありがとうございました。負けてしまい申し訳ありませんでした。今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。 

 数的有利であることもあり、終始敵陣にてプレーできたものの決定力不足から5得点に終わってしまいました。今後の練習にて個の技術を伸ばし、連携を固めて得点力とPCの精度の向上を図ります。

八景会の皆様

暑い中応援に来てくださり、ありがとうございました。今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。


2016年秋季関東リーグ戦 2部 女子


女子1部2部入れ替え戦 11月27日

VS成城大学

結果0-0(0SO2)

 成城大学のセンターパスで試合が開始されました。相手のパスミスから横市が一気にサークルインしますが、得点をすることができませんでした。その後は、小さく正確なパス回しでつなぐ成城に対して、ロングボールからの速攻を試みる横市の攻防が続きますが、得点のないまま前半を折り返しました。

 後半も、開始直後にパスカットから横市がチャンスを作りましたが、得点はなりませんでした。また、後半12分にこの日唯一のPCを獲得しましたが、決めることができませんでした。成城にも何度かPCを取られますが、好セーブにより得点を許しませんでした。試合終了直前、60y辺りからのヒットがサークルまで届き、#21勝又がGKをかわしてシュートを決めたのですがノーゴールの判定になり、試合終了しました。

SO戦

横市(先攻)

#14富山 ×

#19田中 ×

#21勝又 ×

#11石井 ×

#20髙木 -

成城(後攻)

#7 ○

#8 ×

#5 ○

#2 -

#4 -

当結果より、2部残留が決定いたしました。最後まで諦めず全力を尽くしてプレーしましたが、一部昇格を果たすことができませんでした。結果は伴いませんでしたが、コート上のプレーヤーもベンチも全員が一体となった、今季で1番のゲームでした。 

八景会の皆様、OBOGの皆様、保護者の皆様、男子部の皆様

1年間、多大なるご支援、応援ありがとうございました。声援に結果という形でこたえられず申し訳ありません。一部昇格は、3年生以下の新チームで必ず果たせることと思います。今後ともご指導ご鞭撻の程よろしくお願いいたします。


女子2部 優勝決定戦

VS武蔵大学

結果0-2(前半0-0)

 武蔵大学のセンターパスで試合が開始されました。高い位置でのプレスからチャンスをつかみましたが、なかなかサークルインできませんでした。立て続けにPCから得点を許し、0-2で前半を折り返しました。

 後半で、取り返したい横市でしたが、ゴールを割ることができませんでした。両チーム譲らない白熱した場面が続きますが、そのままスコアは動くことなく試合終了となりました。

 今回の結果より、女子2部準優勝となりました。今回の反省を踏まえて1週間練習し、来週の入れ替え戦では勝利できるよう尽力します。

八景会の皆様、OBOGの皆様、保護者の皆様、男子部の皆様

本日は、たくさんの応援ありがとうございました。次戦は、悲願の一部昇格をかけた一戦です。今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いします。


女子2部 第4戦 10月2日

VS武蔵大学

結果0-1(前半0-1)

 

 武蔵大学のセンターパスで試合が開始され、序盤から両チーム一歩も譲らない攻防が繰り広げられました。均衡を破ったのは武蔵大学の右サイドからのセンタリングに逆サイドのFWが反応し、先制点を決める。横市はカウンターを中心にサイドを崩して同点、逆転を試みるも、精彩を欠きました。

 プール戦を1位通過するには勝利しかない横市は、後半になりポジションを変更して得点を狙いに行きました。武蔵大学が立て続けにPCを獲得しますがゴールを許しませんでした。終了間際に横市がカウンターを仕掛けるも決めることができませんでした。そのまま試合が終了し、0-1で惜敗となりました。 

八景会の皆様、OGの皆様、保護者の皆様

朝早くから遠方まで来ていただきありがとうございました。次戦は入替戦出場のかかった大切な一戦となります。必ず勝利すべく練習に励みます。今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。


女子2部第3戦 9月24日

VS防衛大学校

結果0-0

 

 横市のセンターパスにて試合が開始された。右攻めからチャンスを作りたい横市であったが、防大の堅守により思うように攻めることができませんでした。両チームともPCを獲得するも、得点できませんでした。前半19分防大のキャプテンがグリーンカードで退場となり、数的有利な状況で得点したい横市でしたがゴールを揺らすことはできませんでした。

 後半になり、中盤を起点としたパスワークやセンタリングからチャンスを狙いましたが決定力に欠けました。そのまま試合終了し、勝ち点1を分け合う結果となりました。 

八景会の皆様、OBOGの皆様

遠方まで足を運んでいただきありがとうございました。次戦はプール1位を賭けた大切な一戦となります。今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。


女子2部第2戦 9月11日

VS津田塾大学

結果4-0(前半3-0)

得点者#19田中#3橋本#14富山#15吉澤

 

 津田塾のセンターパスから試合が開始され、横市は高い位置でプレスをかけてボールを奪い、攻撃をしかけました。試合が動いたのは前半17分、PCのこぼれ球を#19田中が押し込み、先制点をあげました。その後も、20分、27分と#3橋本と#14富山がFGにて得点し、前半を折り返します。

 後半になると天候が崩れ、地面の状況が悪く両チームとも思うようにボールを進めることができなくなりました。幾度となくPCを取得するも、ボールが動かず決めきることができませんでした。残り10分で取得したPCのリバウンドを#15吉澤がゴール左上にシュートし、そのまま両チーム得点することなく試合が終了しました。 

八景会の皆様、OBOGの皆様、保護者の皆様、男子部の皆様

天候がすぐれない中、たくさんの応援ありがとうございました。課題の修正に努め、次戦に備えます。


女子2部 第1戦 9月3日

vs東海大学

結果5-0(前半2-0)

得点者#17塩田、#21勝又(2点)、#22小田切、#19田中

 横市のセンターパスで試合が開始された。前半2分、#20髙木のシュートを東海GKがはじいたボールのリバウンドを#17塩田が押し込み、先制点をあげる。また、前半21分、PCにて#19田中のボールに#21勝又が合わせ2点目を獲得し、前半を折り返す。後半も、終始横市のペースで試合が進んだ。後半11分、サークル内での攻防からこぼれたボールを#21勝又がすかさずシュートし、3点目をあげる。後半18分、PCからの混戦にて#21勝又がシュートしたボールを東海GKがはじいたところを#22小田切が押し込み4点目とする。この後も攻め続けるが得点が決まらず、試合が終わるかと思われた後半33分、またもPCのこぼれ球でGKがはじいたボールを#19田中がプッシュシュートで決める。

 数的有利であることもあり、終始敵陣にてプレーできたものの決定力不足から5得点に終わってしまいました。今後の練習にて個の技術を伸ばし、連携を固めて得点力とPCの精度の向上を図ります。

八景会の皆様

暑い中応援に来てくださり、ありがとうございました。今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。


2016年春季関東リーグ戦 2部 男子


男子2部 5-6位決定戦 6月19日

VS武蔵大学

結果0-5 (前半0-2)

 

 武蔵大学に前半早々にPCから先制点を取られ、前半終了10分前にまた1点を取られ、後半も切り替えることができずに開始10分ほどで3点を取られて惨敗しました。本ゲームの結果より、本学ホッケー部は2部6位になりました。2部で2勝するという目標を立てましたが、達成することはできませんでした。

八景会の皆様、OBの皆様、女子部の皆様

 遠くまで足を運んでいただき、たくさんの応援ありがとうございました。結果でこたえることができずに申し訳ありませんでした。この試合で春季リーグは、終了なりました。毎試合応援に来ていただき本当にありがとうございました。今一度部員全員で秋季リーグに向けての目標をたててしっかりと練習していきたいと思いますので、今後ともご指導ご鞭撻の程よろしくお願いいたします。


男子2部 順位決定予選 6月12日

VS学習院大学

結果1-0 (前半1-0)

得点#7福井

 

 テクニックで勝る学習院大学に終始責められるも、前半終了間際に1点をもぎ取り、後半も集中力を維持しなんとか勝利をすることができました。本ゲームの結果より、本学ホッケー部は5-6位決定戦に進出します。今一度気を引き締め、2部5位を取れるようにがんばりたいと思います。

八景会の皆様、OBの皆様、女子部の皆様

 朝早くから遠くまで足を運んでいただき、たくさんの応援ありがとうございました。武蔵大学へのリベンジ及び、2部5位にむけてしっかりと練習していきたいと思いますので、今後ともご指導ご鞭撻の程よろしくお願いいたします。


男子2部 リーグ戦 6月4日

VS防衛大学

結果2-3 (前半1-2)

得点#12村瀬、#16田邉

 

 2部Bプール4位が確定している横市であるが、次戦の順決定予選の学習院大学との試合に向け勝利を目指していました。しかし本日の防衛大学戦は、前半に先制するも、逆転され、後半に追いつくも再度突き放され2-3(前半1-2)での悔しい敗戦となりました。ただ、新チーム以来一度もなかったフィールドゴールで2得点できたことは大きな収穫になりました。課題としているPCでの得点及び、得点後の切り替えをしっかりとして次戦で必ず勝ち5,6位決定戦に進めるように残りの練習を頑張りたいと思います。

八景会の皆様、OBOGの皆様、女子部の皆様

 朝早くから足を運んでいただき、たくさんの応援ありがとうございました。目標としていた2部4強とはなりませんでしたが、2部5位にむけてしっかりと練習していきたいと思いますので、今後ともご指導ご鞭撻の程よろしくお願いいたします。


男子2部 リーグ戦 4月17日

VS一橋大学

結果0-2 (前半0-2)

 

 2部4強をめざして負けられない横市であったが、前半にライン際のボール処理をもたつき相手FWが先にボールを持ち、左サイドから駆け上がり決められる。 

時折キーパーのナイスセーブもあり失点は免れたものの、前がかりになったところでカウンターをくらいもう一点取られてしまいました。集中力を欠いた横市は、後半になっても流れを変えることができずに、そのまま試合終了となりました。 

 OBの皆様、女子部の皆様、保護者の皆様へ

雨の中、法政大学多摩グランドまで足を運んでいただき、応援してくださりありがとうございました。2部4強を目指していましたが、かなり厳しい状態となってしまいました。申し訳ありませんでした。気持ちの面でも、戦術の面でも相手を上回れるようにもう一度考えたいと思います。次回の防衛大学戦では必ず勝てるように頑張りたいと思いますので引き続き応援よろしくお願いいたします。


2016年春季関東リーグ戦 2部 女子


女子 1部2部入れ替え戦 6月26日

VS学習院大学

結果1-2(前半0-1)

得点者#10加藤

 

 今季の集大成であり、最も大切な一戦は横市のセンターパスで開始しました。速いスピードと正確なパスワークで学習院に攻め込まれ、前半にPCで失点を許してしまいます。後半も防戦が続く中、堅守速攻で攻めるチャンスをうかがいますがなかなかサークルインできませんでした。後半残り15分でPCからPSを取られてしまい、追加点を許してしまいます。ここから一気に反撃し、#14富山がセンタリングをし、相手GKのこぼれ球に#10加藤が反応して押し込み、一点差に詰め寄りました。同点、逆転しようと猛追し、残り1分でPCを獲得するも学習院DFにクリアされ、試合終了となりました。

 本日の結果より、2部残留が決定いたしました。今季の目標である「全勝優勝・一部昇格」を果たすことはできませんでしたが、リーグを通して全員で成長することができたと思っております。秋リーグはさらなる成長をし、一部昇格に向けて邁進していく所存です。

八景会の皆様、OBOGの皆様、保護者の皆様、男子部の皆様

 暑い中、春リーグを通してたくさんの応援に来ていただきありがとうございました。皆様のご声援が本当に力となりました。結果でお応えできず申し訳ありません。今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。


女子2部 優勝決定戦 6月18日

VS東京大学

結果0-0(1SO2)

 

 優勝決定戦は、昨年より何度も対戦し勝敗を繰り返している東京大学との対戦となりました。開始早々PCを獲得するも決めることができませんでした。その後も試合は激しい攻防を繰り広げるもこう着状態が続き、ピンチもありましたがDF陣がしのぎました。70分間均衡が崩れることなく試合が終了し、SO戦となりました。

 SOはGK#23鈴木が3人連続で止める健闘を見せるが、1-2で迎えた5人目で決めることができず優勝を逃しました。

八景会の皆様、OBOGの皆様、保護者の皆様、男子部の皆様

暑い中、たくさんの応援、ご声援ありがとうございました。目標としていた全勝優勝は果たすことができませんでしたが、もうひとつの目標である一部昇格を成し遂げるべく残り1週間練習に励みます。今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。


女子2部 順位決定予選 6月11日

VS東京女子大

結果2-1(前半1-1)

得点#21勝又、#17塩田

先制点を取られ、1点を追う中でPCを連続して獲得し、混戦となったところを#21勝又がプッシュシュートを放ち同点としました。その後も一進一退が続き、前半を折り返します。後半になり、徐々に相手の体力低下に伴って横市が攻める時間帯が増え、幾度かチャンスを生むことができました。試合が動いたのはまたしてもPCで、#20髙木のヒットシュートに#17塩田が合わせ、逆転の一打となりました。その後もチャンスメイクするも、追加点を取ることができず試合終了となりました。

本日の試合結果より、6/26に行われる女子1部2部入れ替え戦への出場が決定しました。練習を重ね、プレーの精度を高めてまいります。

八景会の皆様、OBOGの皆様

本日は暑い中、遠方まで応援に来ていただきありがとうございました。今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。


女子2部 リーグ3戦目 6月4日

VS防衛大

結果2-2(前半1-2)

得点者#8渡邉、#10加藤

先制点を取られ、ゴール前の混戦から#8渡邉が得点し、同点に追いついて間もなく追加点を取られ、1点ビハインドの状態で前半を折り返しました。後半は立ち上がりから続けてPCを獲得し、チャンスメイクをするも得点に繋げられない時間が続きました。後半の試合終了間際に#21勝又からのボールを#10加藤が押し込んで再び同点に持ち込み、勝ち点を死守しました。

ボール支配率は高かったにもかかわらず決定力不足とミスの多さが露見した試合となりました。

本日の試合結果より、勝ち点7でプール1位通過が決定いたしました。次戦は入替戦出場がかかった大切な一戦です。攻撃力強化に努め、全員で入替戦出場を掴み取ります!!

八景会の皆様、OBOGの皆様、男子部の皆様

本日は朝早くから応援ありがとうございました。今後ともご指導ご鞭撻の程よろしくお願いいたします。


女子2部 リーグ戦 5月1日

vs東京大学

結果1-0(前半1-0)

得点#15吉澤

 

 互いに負けられない横市と東大の試合は、東京大学のセンターパスにより開始された。試合開始より両チーム譲らない攻防を見せる中、東京大学がPCを獲得。しかし、トラップミスによりシュートには至らなかった。試合が動いたのは前半14分。横市がパスでDFを崩し、リバウンドのボールを#15吉澤がプッシュシュートで確実に決め先制点を奪う。その後も均衡した試合が続くが両チームとも得点はなく、前半が終了する。

 後半に追加点を奪いたい横市であったが、東大の堅守に阻まれなかなかサークルインができない。一方東大は果敢にインターセプトして速攻を試みるも得点にはつながらない。後半は両チーム得点することなく、1点を守り切った横市の勝利で試合終了となった。 

八景会の皆様、OBOGの皆様、男子部の皆様

 朝早くから足を運んでいただき、たくさんの応援ありがとうございました。この場をお借りして感謝申し上げます。目標である全勝優勝・一部昇格に向け、一戦一戦を大切にしていきます。今後ともご指導ご鞭撻の程よろしくお願いいたします。


2部 リーグ戦 4月17日

vs東洋英和女学院大学

結果2-0(前半1-0)

得点#10加藤、#11石井

 

 強風が吹き荒れる中、2部優勝を狙う横市は10人で試合に臨んでいる東洋英和に対し立ち上がりから攻めの姿勢を見せ打ち込みからチャンスを作ろうとするも得点に繋がらない。煮え切らない試合展開の中、ドリブルで駆け上がった#21勝又が放ったセンタリングに#10加藤が合わせ待望の先制点を奪い、前半が終了した。

 後半も依然横市が終始ボールを支配し、#21勝又がパスで英和DFをずらしたところを#11石井が確実にゴールを決めた。追加得点を重ねたい横市であったが決めきることができず試合終了となった。 

 天候のすぐれない中、応援に来てくださったOGの皆様ありがとうございました。次戦の東大戦に向けて攻撃・守備ともに課題の改善を図り2部優勝1部昇格に向けて大きな一勝をつかみ取ります。 

八景会の皆様、OBOGの皆様

平素よりのご支援感謝申し上げます。今後ともご指導ご鞭撻の程よろしくお願いいたします。

 



2016年秋季関東リーグ女子2部順位決定戦対上智大学





2016年春季関東リーグ男子2部 対武蔵大学





2016年春季関東リーグ戦 男子2部 対武蔵大学戦


2016年秋季関東リーグ戦 女子2部 対学習院大学戦