八景会会長あいさつ

 

平成29年より、八景会会長に就任いたしました神尾です。

平成27年12月、横浜市立大学グランドホッケー部は創立60周年を迎えました。栄光ある伝統を記念し、今井前会長のもとに60周年記念行事を成功されました。多くのOBやOGの方がたが記念パーティーに出席され、私も久々にお会いする先輩方や後輩となつかしい時間を過ごさせていただきましたし、また多くの現役とも接する機会を得ることができました。そんな楽しい時間を過ごせたのも、八景会がしっかりと事業計画をたて、実行していただいたおかげだと感謝いたしました。

これまで長い間、前今井会長を中心とした役員の方がたのご苦労のおかげで、この八景会が会員の親睦および、現役の活動支援の大きな役割を果たしてこられたのだと思っております。そして、これまでの八景会の活動趣旨を引き継ぎ、また、新しい発想や企画を考え、現役のより良い活動のために八景会活動を進めていけるよう、役員みなさまのお力とOB・OG会員のみなさま方のご理解ならびご協力をもとに一生懸命頑張ってまいるつもりです。何卒、宜しくお願いいたします。 

 

神尾正利(昭和50年商学部卒業)

平成29年3月11日会長就任

 


平成30年度八景会役員および執行員

  

(役 員)

会長                神尾正利 (昭和50年卒)

副会長(広報担当)         小元 亨 (昭和52年卒)

副会長(広報誌担当)        北野良輔 (昭和58年卒)

会計                堀田達顕 (昭和63年卒)

総務(渉外担当)          関口  清  (昭和53年卒)

総務(組織強化担当)        戸田直人 (昭和53年卒)

総務(組織事務担当)        小池一典   (昭和53年卒)

総務(OG組織事務担当)        立花理央 (平成28年卒)

総務(OB学年幹事担当)        眞野 宏 (平成 5年卒)

総務(OB学年幹事担当)        米田眞彦 (平成12年卒)

総務(OG学年幹事担当)        貝賀由佳 (平成24年卒) 

総務(OG学年幹事担当)        垣本香奈 (平成24年卒)

総務(OG学年幹事担当)        神前迪香 (平成24年卒)

総務(競技育成担当)                 関洋一郎 (平成25年卒)

 

監査                吉澤寿朗  (平成15年卒)

 

(競技委員)              関洋一郎  (平成25年卒)

                         鮎瀬知彦  (平成28年卒)

                                              森 一 世  (平成29年卒) 

 

 

(関西支部役員)

世話役            新井 隆 (昭和49年卒)

幹事長            中村陽一 (昭和52年卒)

幹事             津村康夫 (昭和53年卒)

             

    


 浜市立大学グランドホッケー部八景会会則

 平成15年4月22日制定

 

第1条  本会を横浜市立大学グランドホッケー部八景会(以下「八景会」という。)と称する。

第2条  八景会の運営機関として八景会事務局を設置する。事務局は横浜市立大学(横浜市金沢区瀬戸1‒1)に置く。

第3条  本会は八景会会員の相互の親睦をはかるとともに横浜市立大学グランドホッケー部(以下「現役」という。)の発展寄与す

    ることを目的とする。

第4条  本会は、前条の目的を達成するために次に掲げる事業を行う

  一 会員の親睦・交流を深めるために必要な事業

  二 現役の指導及び支援事業

  三 各種ホッケー大会への参加及び他チームとの交流

第5条  八景会会員は、横浜市立大学グランドホッケー部に在籍・卒業したものとする。卒業と同時に入会となり、同時に参加する資

    格が得られるものとする。

第6条  前条に定めるもののほか、次に掲げる者で八景会総会による承認を得た者は八景会会員とする。

  一 本会の趣旨に賛同する者

  二 横浜市立大学グランドホッケー部の発展に貢献した者

第7条  八景会事務局に次に掲げる役員を置く。

  一 会長     

  二 副会長    

  三 理事     

  四 会計・総務

  五 監査役 

第8条  事務局役員はそれぞれ、次の任務を行うものとする。

  一 会長は八景会を代表し、会務を統括する

  二 副会長は会長を補佐し、また、会長に事故あるときはその会務を統括する

  三 理事は卒年4年ごとに八景会の連絡の要となる

  四 会計は八景会の会計管理を行う

  五 監査役は八景会の会計運営について監査を行う

第9条  第4条に掲げる事業を円滑に行うため、事務局内に次の各部を設け、部長及び副部長を置く。

  一 親睦事業部 会報(年2回)の発行及び親睦事業の企画を行う

  ニ 競技部   八景会及び現役のホッケー競技活動の支援を行う

 

第10条   役員、部長及び副部長の任期は1年とする。ただし、再任及び兼任は妨げない。

第11条    八景会総会は、活動方針、決算の承認、役員(部長及び副部長を含む)の任免及び各部の報告を行う。

第12条   八景会総会は年1回(3月第1土曜日)に行うものとし、出席会員によって構成されるものとする。

第13条   予算は事務局がこれを決定し、総会において決算の報告を行う。総会によって承認された決算は、会報に掲載し全会員に報

            告するものとする。

第14条   八景会の運営経費は、年会費(年間3,000円以上)及び寄付金をもって充てる。

第15条   八景会の会計年度は毎年1月1日に始まり12月31日に終わるものとする。

 

  附 則

この会則は、平成15年4月22日から施行する